筋トレの秘伝書~筋肉をつけて細マッチョを目指そう~

筋トレは継続することが重要

筋肉をつけて細マッチョになるためには「筋トレ」をしなければなりません。

 

クリスティアーノ・ロナウドのような引き締まった細マッチョになるには、相当なトレーニング量が必要になりますが、誰もが努力をすれば細マッチョになる事は可能です。

 

細マッチョになるには筋トレも重要ですが、しっかりと栄養を摂ることも重要になってきます。

 

筋トレの効果を最大限に引き出して効率よく最短の期間で細マッチョになるには、筋トレの後は筋肉の成長や疲労回復を促す効果のあるサプリメントやプロテインを飲むのは必須条件となります。

 

ぼくは筋トレを初めて2年程度になりました。

 

はじめはぽっちゃり体系だったのですが、今では完全に細マッチョになりました。

 

自分でもよく続いていると思います。

 

別にトレーニングジムに通ったり、時間を掛けたりしているわけではありません。

 

自宅で平日に一日5分程度のスクワットと腹筋運動、腕立て伏せ、ダンベル、懸垂、ジョギングを一日おきにしているだけですが、ふくらはぎの筋肉とお腹の割れた筋肉を手に入れることが出来ました。

 

一日30分程の筋トレですが、それなりに負荷をかけて実施しているので、汗をかきながら頑張っています。

 

筋トレを始めた当初はこのくらいの筋トレでいいのだろうかという疑問は確かにありました。

 

しかし、年齢もそれなりになってきていましたので、ハードな筋トレは体を痛める可能性も考えなければならないので、とにかく短時間でも長期に続けることを主眼に筋トレを始めたのです。

 

カレンダーに実施した回数を書き込むだけでしたが、それもモチベーションを維持するのに役立ったようでした。

 

少しずつですが、回数も増えてきましたし、筋肉が増えてきたのが自分でも分かってきたことでますますモチベーションは維持できるようになったのです。

 

それが結果的には良かったようです。

 

これからも続けていくことで筋肉を維持したいと考えていますが、ハードにならないように継続を手段としたいと思います。

 

それと、ぼくも途中から飲み始めたのですが、筋肉への栄養補給のためにサプリメントなどを飲むと効率よく筋肉が付きます。

 

筋肉は筋トレをすると、細胞が破壊されます。

 

そして、合成することで筋肉は大きく成長していきます。

 

この分解と合成を繰り返し行うのですが、如何に分解を抑えるか、合成を促進させるかで筋肉の付くスピードが違います。

 

短期間で細マッチョを目指すなら、筋トレサプリなどを活用した方が良いと思います。

 

筋トレの効果を最大限に引き出すビルドマッスルHMB